Make your own free website on Tripod.com
2003年3月の近況

3月31日(月)  

 私,ものすごく頭に来てます.イラク国民を暴虐な独裁者から解放するため
の戦争を行なっているはずのアメリカ軍は,劣化ウラン弾もクラスター爆弾も
使っているとか.偽善もいいところですな.で,後始末は?

(B.G.M. "Shame〜君を汚したのは誰?〜 "by Motoharu Sano)



3月29日(土)

 暖かくはなってきましたが,まだ桜という感じではありません.昨日は,World
Value Surveyをつかったシミュレーションのプレゼンと,アメリカ議会における
黒人議員の代表性についての報告を見てきました.場所がわからなかったり,
建物が変わっていたことを知らなくて遠回りしたり,おかげでいい汗をかきまし
たが,体力の衰えを痛感しています.少しは運動しなくては.


3月20日(木)

 ここの所急に暖かくなり,すっかり雪がとけてしまいました.リスも浮かれて
かどうかはしりませんが,交通事故でよく轢死体となっています.合掌.
 合掌といえばついに対イラク攻撃が始まってしまいました.戦争でテロが抑
止できるか?なんて論文がそのうちジャーナルに載るんでしょうね.被害の極
小化を祈るばかりです.
 そんな中でもbusiness as usual.今日はCPSのWorkshopで,Methods and
Models
(Cambridge Univ. Press)の著者であるRebecca Morton教授が報告さ
れました.予備選挙が投票率にどう影響するかというテーマで,結論は予備
選挙における動員がgeneral electionの投票率を上げるというものでした.
あらためて彼女の論文を読むべく,Workshop終了後,JSTORでダウンロード
しました.彼女のgroup votingのアイディアはまだ日本のデータには応用され
ていないので,どういう応用がありうるか,検討してみたいとおもいます.

 ここ最近は,秋から始まる講義のノートづくりに時間をさいています.こちら
でできるだけのことをしていかないと,帰国してからがつらそうなので.できる
だけわかりやすい講義をしたいとおもいますが,さてどんなもんですかね.







最近の近況    back to the Top Page