Make your own free website on Tripod.com
5月19日(日) Happy Birthday (Stevie Wonder) &黄金の月(スガシカオ)

  今日は年女でもある長女の誕生日.生まれたときからアトピーで食事制限があったり
本人も周囲もちょっとばかり大変ではあったが,順調にすくすくと大きくなっている.
 誕生日にパーティをして友人を招くようなことは本人の希望でしないのだが,今,一
番仲よしの友達が遊びに来てくれた.小さい頃は食べられなかったアイスクリームを
今日は存分に食べるといい.
 育児は「育自」というけれど,浮つきがちな自分がほんの少しでも地に足のついた
部分を持てるようになっているのだとしたら,それは全く彼女の,そして彼女に続いて
登場してきた子供たちのおかげ.
 もともと私は人類の未来というものを余り楽観視していなかったので,子供を持つ気
は正直あまりなかった.それが若気の至りで宗旨変えを余儀なくされるに至ったわけ
だが,将来については以前よりずっと悲観的になっている.そういう意味では,「世に
出しちゃってゴメンネ」という気持ちがある.disturbingなnewsに触れるたび,その気
持ちがわきあがる.
 ただ子供たちの毎日を見ていると,これでよかったんだろうなという気になる部分も
大きい.毎日新しいことを吸収して,新しいことができるようになっている子供たちを
見ていると,結局,人間とはこういうものなんだろうなと思える.少子高齢化社会なん
てとんでもない.学習能力の高い新しい人がどんどんでてこない社会なんて,おぞ
ましいだけだ.
 先週,子供たちと見たMetropolisでは,人間たちは暴力を用い,野望を持ち,バ
ベルの塔を築き,そして街は壊れていく.そんな所業をする人間たちを,それでも
愛さずにはいられない.そんなメッセージが,壊れゆくメトロポリスのシーンで流れ
た"I can't stop lovin' you"には込められていたような気がする.
 未来に光などなくても,明日が醜く歪んでも,夜空に光る黄金の月などなくても,
それでも僕たちは時至るまで生きていく.きっとそれでいいんだろう.
 この子供たちと同じ時間を過ごせることに,ただただ感謝である.

5月のラインナップへ

最近の近況へ

トップ・ページへ