Make your own free website on Tripod.com
1月26日(土) Escape (The Pina Colada Song) by Rupert Holmes

 またぞろいろいろと原稿の〆切などが気になる時期になってきました.よって
そろそろ本格的にエネルギーを原稿作成に集中しなければならないので,再
びしばらくの間,更新も滞るかもしれません.このページを見てくださっている
方もおいでなので,あらかじめお断りを申し上げます.Web Pageの作成はなか
なか現実逃避に向いていることも事実です.
 現実逃避といえば思い出すRupert Holmesの"Escape"は1979年のヒット曲で,
日本でもかなり売れました."I was tired of my lady..."で始まり,一緒にEscape
してくれる女性を新聞広告で探して待ち合わせてみたら,なーんとmy old lady
がそこにいて,彼女がにっこり笑って"Oh, it's you".で,話をしてみたら彼女も
Pina Colada(ピーニャ コラーダ)というカクテルが好きで,いろいろと好みが合
っていることがわかり,"You're the girl that I look for.  Come with me and
escape!"でメデタシという歌です.
 この曲がヒットしていた中学生の頃は,お金がなかったのでレコードも買えま
せんでした.その復讐ではないですが,こちらにきてからCDを買いあさってい
ます.この曲はその中の1枚,Rupert Holmes・Greatest Hitsに収められてい
るもの.Adult Oriented Rockなんて言葉,今はもう死語なのかもしれませんが,
Rupert HolmesこそまさにAORの名作家といっていい人でしょう(個人的には
1月18日のここ で取り上げたPaul Davisもそれに含めたい人です).

2002年1月